ロータリーキルン

 ロータリーキルンは厚さ30mmの炭素鋼で出来ており、内部は耐火煉瓦で内張りされ、外側には回転力を伝える駆動ギヤ(Drive Gear)と胴を支える鉄製のタイヤが装備されている。内部のゴミをゆっくり回転させ攪拌、燃焼する。ガス化の早い油泥や廃プラスチックには最適で、廃棄物を効率よく燃焼させる。